ロゴマークがタッチされている間、「にっこりマーク」を表示してみよう

できること:ロゴマークのタッチセンサー機能を使って、タッチされている間「にっこりマーク」を表示する。

※ロゴマークにタッチセンサー機能が搭載されていないバージョン(v1.5以前)のmicro:bitでは作ることができません。

プログラムを組もう

  1. 今までのチュートリアルの「プログラムを組もう」の項目と同様に、「プロジェクト」をクリックし、「新しいプロジェクト…」をクリックしてください。

  2. 「名称未設定」のところを「logo」に変えてください。

  3. 前回までと同様の手順で、下の写真のとおり、ブロックを組み立ててください。下の「新しいブロック」の項目も参考にしてみてください。

新しいブロック


ツールボックス「入力」の中にあります。

シミュレーターで確認してみよう

シミュレーター上のロゴマークが黄色になっているはずです。黄色部分をクリックしてみましょう。クリックしている間だけ「にっこりマーク」が表示されます。

micro:bitで動かしてみよう

micro:bitにプログラムをダウンロードしましょう。
ロゴマークにさわっている間だけ、LED画面にマークが表示されることを確認しましょう。